忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019/08/25

ゴル散歩

新年あけましあておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

元旦は家族で初詣に行きますが、それまで時間があったので近くを散歩してきました。

超近所のお寺。まだこの時間ではあまり初詣客も来ていない。
正月独特の弛緩した空気。澄んだ青空を眺めていたら海まで行きたくなった。


で、海まで来た。古風にも凧揚げをする親子が数組いた。日差しが暖かく、首に巻いていたマフラーをはずして暫し冬の潮風を満喫

浜辺を歩いて端まで行くと、野島が見えたので少し足を伸ばすことにした。

sanpo3.jpg
シーサードラインを左手に眺めながら進むと野島が見えてくる。
右手の壁のようなものはマンション。昔は金田一に出てきそうな古い洋館があり、今歩いているところは海だった。戦前は夏の別荘地であり、海岸のそこここにそういった古い洋館がありましたが、ここ30年のうちにもれなくマンションやファミレスに姿を変えました。

sanpo4.jpg
野島橋からの眺め。
左手がシーサイドの野島駅。八景島を望み、右手が野島。遊漁船の店が立ち並んでいます。高校生の時はこの辺でバイトした思いであります。一日一万円とわりと良いバイトでした。
夏と違って潮の匂いが強くない。海は澄んで底が見えるほど。夏よりも全然いいんだよね。

sanpo5.jpg
立派な松。
伊藤博文記念館まえの松。なかなか立派な松で生まれたころから変わらぬ姿をとどめています。

sanpo6.jpg
最近復元された伊藤博文記念館。

某国営放送のドラマの為か、去年あたりから改修工事がはじまり、最近OPENとなりました。入場無料。ただし、正月三が日はお休みなので、それ以降にご来館ください。
伊藤博文との関係はここで大日本帝国憲法が草案されたことに由縁します。近代日本の礎が別荘地でひそかに作られたわけです。

sanpo7.jpg
野島山の頂上にある展望台。UFOみたいなケッタイナ姿ですが、昔の方がもっとUFOっぽかったことを知る人は少ない。

sanpo8.jpg
正面にあるおっぱいみたいな二つの山が双○山。ライドにハイキングにと楽しめる山です。

ということでKZ区の観光案内でした。海と山に囲まれた町KZ 。
一度住んだら離れられません。

PR

2011/01/01 未選択 Trackback(0) Comment(2)

COMMENT

無題

懐かしいな。

また住みたい街だね、KZ区。

今年もよろしく♩

4gou 2011/01/01  21:15 EDIT RES

無題

免許取ったら遊びに来てね。ウェルカム!KZ!!

g13 2011/01/02  22:04 EDIT RES

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カレンダー
 
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
 
リンク
 
 
 
最新記事
 
(08/31)
(08/28)
(08/28)
(08/23)
(08/22)
(08/20)
(08/19)
 
 
最新CM
 
[08/19 G]
[08/18 ヱロヰ]
[07/06 ぁ]
[06/11 ぁ]
[05/11 g]
 
 
プロフィール
 
HN:
HATTA
HP:
性別:
男性
職業:
ライトマニア
趣味:
散財
自己紹介:
気持ちの良いことを最優先しています、ライドも仕事も。
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ